-------- |  カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ ブログ・ランキングに参加中です ★
下のボタンを押して下さい。宜しくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ

§§ お花の資格を取るならフラワーアートクリエイター協会へ §§
フラワーアートクリエイター協会のホームページ
★弊協会へのお問い合わせはコチラから

§§ お花を習うなら弊協会直営フラワーアレンジメント教室へ §§
エトワール(東京) 銀座・恵比寿・ワカバウォークのホームページ
プチ・ソレイユ(埼玉) 新狭山・鶴ヶ島若葉のホームページ
Flower-AC Web 】 
プチ・ソレイユです
昨日は雑誌の撮影のため、レッスン休講になってしまい申し訳ありませんでした。

最近、雑誌の編集部の方や、デモンストレーションのご依頼の際に、
「先生らしい、ビーズきらきらの作品をお願いします!」
「葉使いのテクニックを披露して下さい!」などのリクエストを頂く事が多くなりました。

おかげさまで、プチ・ソレイユの作風としてビーズなどの小物や葉使いを評価頂いております。

一般の生徒さんも、資格取得を目指す方も、「自分らしい」作品を作っていって頂きたいと常に思っています。
でも、それにはやはりしっかりとした基礎を身に付けることが大切です。
初めは「自分らしさ」が何なのか、解らなくて当然です。
基礎をしっかり身に付けることで、自ずと「自分らしさ」は見えてきます。

また、「私はセンスがないから・・・」とおっしゃる方も多くいらっしゃいますが、
センスが無い人はいないと思います。
Aさんの作品はAさんにしかできないもの。
同じ花を使っても、他の人は同じには出来ないのです。
誰もがステキなセンスを持っているのですが、「魅せ方」を知らないだけなのです。

どうしたらステキに見えるのか、その見せ方(魅せ方)をご指導しております

アトリエ花恋の西田先生は、ナチュラルテイストのアレンジがステキ。
アトリエアンフィーユの新井先生は、キュートなスタイルが得意。
ミルフィーの山川先生は、シックな色あわせ。
と、プチ・ソレイユ卒業の先生方も皆さん作風が違います。

まずはしっかりとした基礎を身につけ、「自分らしさ」を探していきましょう
hanajikan1b.jpg

写真は「花時間」に掲載された、葉使いが個性的なブーケです。

スポンサーサイト

★ ブログ・ランキングに参加中です ★
下のボタンを押して下さい。宜しくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ

§§ お花の資格を取るならフラワーアートクリエイター協会へ §§
フラワーアートクリエイター協会のホームページ
★弊協会へのお問い合わせはコチラから

§§ お花を習うなら弊協会直営フラワーアレンジメント教室へ §§
エトワール(東京) 銀座・恵比寿・ワカバウォークのホームページ
プチ・ソレイユ(埼玉) 新狭山・鶴ヶ島若葉のホームページ
秘密

トラックバックURL
→http://flowerac.blog26.fc2.com/tb.php/22-1fd8cb0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。