-------- |  カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ ブログ・ランキングに参加中です ★
下のボタンを押して下さい。宜しくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ

§§ お花の資格を取るならフラワーアートクリエイター協会へ §§
フラワーアートクリエイター協会のホームページ
★弊協会へのお問い合わせはコチラから

§§ お花を習うなら弊協会直営フラワーアレンジメント教室へ §§
エトワール(東京) 銀座・恵比寿・ワカバウォークのホームページ
プチ・ソレイユ(埼玉) 新狭山・鶴ヶ島若葉のホームページ
Flower-AC Web 】 
お晩です。事務局長です。

ラタトゥイユ


 さんに野菜を貰ったので、久々(年に数度程度)に料理をば…。
 野菜はさんご実家の畑もので、茄子・ピーマン・胡瓜を大量にいただきました。
 昼は自宅の畑の青紫蘇を胡瓜に巻いて適当に切って、練りうにを付けて食べてみましたが、結構イケます
 夜は、男の料理でありまして、偽ラタトゥイユを作ってみました。上の写真はその時のものです。
 右上におわすは、お中元で頂いたシャブリの白ワイン。左におわすは、お中元で貰った軽井沢産生ハムと熟成ロースハム。真ん中にいるのが、私が作った偽ラタトウィユで、その上が偽ラタトゥイユをかけたパスタであります。その他にも、さんから貰った自家製パンがあります。って、これだけ書いてみると、殆ど貰いもんですな…。
 パスタと調味料以外殆ど頂き物という、素晴らしい食生活をおくっております。


 - 男の料理をご紹介 -
 作り方ですが、エラく簡単でありまして、ニンニク半欠片と唐辛子1本、オリーブオイルとアボカドオイルを半々にフライパンに入れて熱し、茄子とピーマンと豚肉を炒めます。
 焼き色がついたら硬くなるので一度フライパンから取り出し、別皿へ。
 次にエリンギ、アスパラ等の野菜をオリーブオイルで軽く炒め、ここでズッキーニの代わりに胡瓜を投入…水っぽいので後で後悔することに。
 トマトの水煮缶と水少々と庭の月桂樹(乾燥させたもの)を投入し、沸騰してきたらブイヨンと塩コショウで味付け。ここで、火を弱めて先ほどの別皿を一気に再投入。良く絡めたらスライスチーズを投入し、溶けたところで火を止めて、庭の生バジルを投入。色が変色するし、香りが飛ぶので飾り用は食べる直前に。最後にオリーブオイルを少々廻しかけて出来上がりっと。まぁ、こんな感じですかね。

 あとは、パスタを茹でてソース代わりにしたり、貰ったパンと一緒に食べましたが、ウチのカミさんに言わせると、「これがウチのオヤジの味」だそうです。
 まぁ、フランスの軍隊言葉でごった煮という意味らしいので、男が作るのが良いのかも知れませんな。ちなみに、何で偽かというと、肉が入っているからなんですよ。

 というわけで、さんにもらった野菜はおいしくいただきました。有難う
スポンサーサイト

★ ブログ・ランキングに参加中です ★
下のボタンを押して下さい。宜しくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ

§§ お花の資格を取るならフラワーアートクリエイター協会へ §§
フラワーアートクリエイター協会のホームページ
★弊協会へのお問い合わせはコチラから

§§ お花を習うなら弊協会直営フラワーアレンジメント教室へ §§
エトワール(東京) 銀座・恵比寿・ワカバウォークのホームページ
プチ・ソレイユ(埼玉) 新狭山・鶴ヶ島若葉のホームページ
秘密

トラックバックURL
→http://flowerac.blog26.fc2.com/tb.php/189-ad84c659
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。